ついに本日、日本でも「ポケモンgo」が配信されましたね。

配信前から既に社会現象になっているあたりさすがポケモンです日本でIngressは知る人ぞ知る的なかんじでしたが

しかも最初に配信されるポケモンは初代の151匹ということで、新しいポケモンがぜんぜんわからない私のような懐古のみなさんも楽しめるという嬉しい仕様です…

ということで、早速インストールして遊んでみました。兄貴分にあたるIngressの紹介記事はこちら

DSC_0414

 

弊社おとなりの照願寺さんです。

Ingressのポータルがポケモンgoにもそのまま反映されているんですね。弊社に入社したらポケモンボールの補給が簡単にできてしまいますね。

32b0b77b-1304-4bf6-8ed3-7d24037b8367

スリープいました。お寺にエスパーポケモンというところがグッとくるなあと思ったのですが…どうやらスリープは頻出する(レア度が低い)ポケモンのようです。弊社内では、イーブイとポッポを捕まえました。

まだ少ししか触っていないので具体的な感想は後々にですが、

Ingressのなにがすごいかというと、インドアな私でもポータルを探し求めて右往左往、ドニチカきっぷを手に入れて地下鉄を乗り降り…なんてさながらサタデーテーリング(今はホリデーテーリングと言うそうです…)並みの行動力を手にしてしまうところだと思うのですが…ポータルを求めて山頂してしまう方もいらっしゃいますし…

今回のポケモンgoも、海外では既に「長年の引きこもりが治った」というような体験談もあるようです。そのくらい楽しいということですね。

 

ですがIngressも様々な問題がありました。ポケモンgoは更に人口が増え、様々な方が熱中されると思うのでいろいろ注意が必要ですね。内閣サイバーセキュリティーセンターからもお知らせが出ているくらい既に注意喚起がされていますが…

ここで今一度、その他の問題についてIngressから予習しておきましょう!

こちらはぜひ見てみてください。何度でも紹介したい…。

熱中症もですが、普段あまり運動しない方はいきなり長距離を歩きすぎて足や腰や膝を痛めないよう気をつけましょう。やりこむなら運動靴も買いましょう…トレーナーになるのは大変ですね。

またすすめたら感想書きますー。